かぼちゃのニョッキ畠山 真二シェフのレシピ

かぼちゃのニョッキ

コツ・ポイント

練らない、捏ねないのがコツ。材料をサックリと合わせて成形しましょう。
形は様々、不恰好でもOK。ただし大きさをそろえた方が茹で上がりが同じになります。

8人分 / 調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
かぼちゃ  350g  皮をむいた状態でやわらくなるまで蒸す 
じゃがいも  150g  皮付きでやわらかくなるまで蒸します 
無塩バター  75g   
塩  3g   
パルミジャーノチーズ  35g   
薄力粉  225g   
全卵  1個   

作り方

  1. 1

    なるべく温かいうちにかぼちゃ、じゃがいもを裏ごしします。
    ※冷めると粘り気が出やすくなってしまいますので温かいうちに上から押すイメージでこしていきます。

  2. 2

    裏ごししたかぼちゃ、じゃがいもにバター、塩、パルミジャーノチーズを加え、スケッパー等でさっくり混ぜる。
    ※かぼちゃ、ジャガイモの熱でバターを溶かしましょう。

  3. 3

    溶いた全卵を生地に混ぜ合わせます。含ませるイメージで。

  4. 4

    薄力粉を加えます。ある程度まとまったら作業台に移し、スケッパーで折り込みながら薄力粉をむらなく混ぜていきます。
    ※かぼちゃの水分により薄力粉の量は変動します。

  5. 5

    まとまったら一掴み程度取り出し、手で転がしながら棒状に伸ばしていきます。
    伸ばしたらスケッパーで3センチ幅にカットし、完成です。

シェフごはんで作った料理を「SnapDish」で共有しよう!

専用アプリで自分だけの料理&レシピのフォトアルバムをみんなとシェアして、お料理をもっと楽しく。

⇒SnapDishについてもっと詳しく