サッパリで温かい梅塩うどん木口 直樹シェフのレシピ

サッパリで温かい梅塩うどん

コツ・ポイント

だしや具材を加えるたびに丁寧にアクをすくい、透明感のある繊細なつゆに仕上げます。最初に味をつけると煮詰まってしょっぱくなる恐れがあるので具材に火が入ってからにしましょう。鶏肉は味のあるもも肉を選びます。鶏の代わりに豚肉でもおいしいです。梅はチューブ入りの梅肉でもいいでしょう。

4人前 / 調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
うどん(乾麺)  250g   
水  1L   
顆粒だし  大さじ2   
塩  大さじ3   
めんつゆ  大さじ1   
とりもも肉  1枚  一口大に切る 
大根  1/8本  皮をむき、5mm幅のいちょう切りにする 
にんじん  1/3本  皮をむき、5mm幅のいちょう切りにする 
梅干し(実の柔らかいの)  8個  種を取り除き、包丁でたたきペースト状にする 
水菜  適量  水洗いし、水気を切る 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    鍋に分量の水を入れ火にかける。沸いたら顆粒だしを加え、一煮立ちしたらアクをすくう。

  2. 2

    作り方 2

    とりももを加え、一煮立ちしたらアクをすくう。大根とにんじんも加え、アクをすくいながら具材に火が入るまでゆでる。同時に別鍋でうどんをゆでる。

  3. 3

    作り方 3

    具材に火が入ったら、塩とめんつゆで味を整える。

  4. 4

    作り方 4

    うどんがゆで上がったら、どんぶりに盛る。つゆを注ぎ、梅と水菜を飾り完成!

シェフごはんで作った料理を「SnapDish」で共有しよう!

専用アプリで自分だけの料理&レシピのフォトアルバムをみんなとシェアして、お料理をもっと楽しく。

⇒SnapDishについてもっと詳しく