池端 隼也 シェフ

お気に入りに追加

池端 隼也 シェフ

小学生から高校生までは野球少年。当時は、奥能登に位置する輪島が好きではありませんでした。里山里海の風景も、新鮮で味わい深い食材も当たり前にありすぎて「能登には何もない」とばかり思っていました。フレンチの料理人になったのも「何もない能登にない職業」になろうと思ったのがきっかけだったくらいです。(笑)
一旦、地元を離れた私が、戻ってきて初めて能登の魅力に気づいたように、地域の人に地元の魅力を再発見してもらいたい、遠来の方には「こんなに素敵な場所が日本にはある」と知ってもらいたい。輪島で初めてのフレンチレストラン「ラトリエ・ドゥ・ノト」は、私のその思いと能登の魅力が詰まった店です。

  • facebookにシェア
  • ツイートする
  • googleplus
  • はてなブックマークに追加

レシピ( 0件 )