プレミアム会員限定

料理を美味しくする道具

鈴木好次 / 割烹すずき 料理を上品かつ繊細に昇華させるうらごし器[後編]

すし屋の板前から和食の料理人へと転身を遂げた店主の鈴木好次さん。個性的なキャリアと同様に料理に対する考え方も柔軟で、型にはまらない一皿を提案しています。オリーブオイルや胡麻油など料理ジャンルの垣根を越えたアレンジが施され、まさに「ここでしか味わえない逸品」としてゲストの心を掴んでいます。そんな鈴木さんに最後に教えていただくのはポテトサラダ。家庭料理の定番がどのような一皿に仕上がるのでしょうか?

食材の新たな一面を引き出してくれるうらごし器

食材の新たな一面を引き出してくれるうらごし器

誰にも親しみのある家庭料理はシンプルだからこその難しさがあり、ワンパターンに陥りがちでは。そんな不満を、『足立茂久商店 馬毛うらごし』(以下、『馬毛うらごし』)が解決してくれました。

プレミアム会員限定この記事の続きを読む
  • facebookにシェア
  • ツイートする
  • googleplus
  • はてなブックマークに追加
  • 文:近藤由美
  • 写真:千々岩智美