ポモドーロ神保 佳永シェフのレシピ

お気に入りに追加

ポモドーロ

コツ・ポイント

トマト缶からおいしいトマトソースを作るコツは、けっして沸かさないこと。トマト中の糖分が焦げると、酸味、臭みが強くなります。マスターすれば、ボンゴレロッソ、ペンネアラビータ、カプレーゼとレパートリーが広がりますよ。「ソーフリット」は煮込み料理などにも使える、便利な野菜調味料です。

2人分/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
スパゲッティ(1.9mm)   160g  たっぷりのお湯に塩を入れ、茹であげる(記載より-2分) 
にんにく   小1/2片  縦に割って芯を除き、みじん切り 
EVオリーブオイル   大さじ1弱   
赤とうがらし   1/4本  半分に割って、種を除く 
バジル   2枚   
塩   1、2つまみ   
トマトソース(作りやすい量)  
ホールトマト   400g  仕上がりが200gになる量です 
ソーフリット(※下記参照)   大さじ1   
ソーフリット(作りやすい量)  
玉ねぎ  100g  みじん切り 
にんじん   30g  みじん切り 
セロリ   15g  みじん切り 
EVオリーブオイル   100g   
パスタ用  
お湯   3リットル   
粗塩   30g(目安)   

作り方

  1. 1

    味の基本となる「ソーフリット」を作る。フライパンに玉ねぎ、にんじん、セロリ、オイルを入れてキツネ色になるまで弱火で炒める。フライパンを揺すって焦げないよう注意。

  2. 2

    「トマトソース」を作る。分量のソーフリット(あまったら冷凍可)、ホールトマトをフライパンに入れて中弱火に20分ほどかける。けっして、ぼこぼこと沸かさないように!

  3. 3

    深鍋にたっぷりの湯をわかし、粗塩を加えてパスタをゆでる。ソースでゆで上げるため、表示時間マイナス2分でひき上げる。

  4. 4

    フライパンにオイル、にんにく、赤とうがらしを入れ、弱火でじっくりと焦がさないように炒める。にんにくがキツネ色になったら分量のトマトソースを加える。

  5. 5

    ゆで上がったパスタを加え、ソースを吸わせるようにフライパンを揺すりながらゴムベラで全体をよく混ぜ合わせる。ソースが絡まったらバジルをちぎり入れ、塩で味を整える。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ポモドーロの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう