炊飯器で簡単,低温調理でロースハム ワイン風味細谷 吉応シェフのレシピ

お気に入りに追加

炊飯器で簡単,低温調理でロースハム ワイン風味

コツ・ポイント

下味は重要です。しっかりと!
低温でじっくり火を通しますのでやわらかくしあがります。
パンチをきかしたいときは、スパイス類を降ってめしあがれば、お酒にあいますよ。
優しい味なので、お子様も食べやすいです。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
豚肩ロースかたまり   250g   
やっこネギ   1本  スライス 
オリーブオイル   適量   
合わせ調味料  
塩   4g   
味の素   少々   
砂糖   2g   
白ワイン   50cc   
黒胡椒   少々   

作り方

  1. 1

    肩ロースをフォークで刺して味がはいりやすくしてください。20回ぐらいさしてOK!
    合わせ調味料をつくります。

  2. 2

    豚肉、合わせ調味料をビニール袋に入れてよくもみます。
    そのまま空気をできるだけ抜いてくくります。
    そのまま冷蔵庫で1日から2日おきます。

  3. 3

    ビニール袋から豚肉を取り出し、リードペーパーで、よく拭き取ります。
    新しいビニール袋に入れ再度空気が入らないようにしめます。

  4. 4

    炊飯器に、ビニール袋に入った豚肉を、ビニールからださないで、そのままいれます。
    水をなみなみ入れ、保温を押して4時間おきます。

  5. 5

    火が通ったら、氷水でビニール袋のままひやし、冷めたら表面を少し拭き、
    スライスしてねぎをのせ、オリーブオイルをかけできあがり。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

炊飯器で簡単,低温調理でロースハム ワイン風味の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう