中華丼中川 優シェフのレシピ

お気に入りに追加

中華丼

コツ・ポイント

下味を入れ、炒めたら一度取り出すことで、海鮮を柔らかく仕上げます。
サッパリとした塩味の味付けですが、豚バラ肉で味をだします。

1人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
白菜  100g  薄くそぎ切る 
水煮たけのこ   40g  拍子切り 
パプリカ(黄・赤)   各15g  拍子切り 
スナップえんどう   4本  筋を取る 
イカ、エビ、帆立貝   各2個  塩、胡椒、酒で下味を入れて、片栗粉をまぶしておく 
ラード   小さじ1   
豚バラ肉   40g  一口大 
鶏がらスープ   400cc  顆粒利用の場合は適量をとかす 
酒   小さじ1   
塩   小さじ1/2   
砂糖   少々   
胡椒   少々   
水溶き片栗粉   大さじ2  水:片栗粉=2:1 
仕上げ  
胡麻油   小さじ1/2   
ごはん  1人前   

作り方

  1. 1

    鍋に油をなじませ、イカ、エビ、帆立貝を炒めて取り出しておく。

  2. 2

    鍋にラードを入れて、豚バラ肉を炒める。白菜も入れてさらに炒め、鶏がらスープを入れて煮る。

  3. 3

    水煮たけのこ、パプリカ(黄・赤)、スナップえんどうを入れて、酒・塩・砂糖・胡椒で味付けする。

  4. 4

    Step1で取り出した海鮮を入れて味を調える。

  5. 5

    水溶き片栗粉でとろみをつけて、胡麻油で風味をだす。ご飯にかけて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

中華丼の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう