シンガポールチキンライス豊島 重義シェフのレシピ

お気に入りに追加

シンガポールチキンライス

コツ・ポイント

コツ・ポイント

・濃厚な鶏スープを作るレシピ・鶏肉はしっとりと仕上げるために、じっくりと温めスープに浸けたまま冷ます。(モモ肉・胸肉、どちらも可)・シンガポールチキンライスは、米の香り、鶏肉の食感とつけだれが美味しさを決めます。数種類のタレが楽しめ、お好みで混ぜられるスタイルをお勧めします。

2人前/調理時間:約180分
材料・調味料 分量 下準備
A ジャスミンライス(生米)   200g   
B 鶏モモ肉(かたまり)/塩   400g  塩は小さじ1/2 
B モミジ(鶏の足)/粒コショウ   100g  粒コショウは3粒くらい 
B バイトーイ   3本(20g)  無ければ省略可 
B カー(タイ生姜)    1かけ(10g)  スライスします。無ければ、生姜 
B ホムデン(紫小玉ねぎ)   1かけ(10g)  スライスします。無ければ、エシャロットか玉ねぎ 
B ガディアム(ニンニク)   2かけ(10g)  叩き潰したもの 
B 水   400cc  炊飯に使うスープは260cc 
C テンメンジャン   適量   
C チリソース   適量   
C スイートチリソース   適量   
C カティアム チュウ(ソース)   適量   
D カティアム(ニンニク)   10g   
D ホムデン(紫小玉ねぎ)   50g   
D ピーナッツオイル   20cc   
D 塩   1つまみ   
E は、カティアム チュウの材料  
E ホムデン   10g  みじん切り 
E ガディアム   10g  みじん切り 
E プリッキーヌ   1本  みじん切り 
E タチオチ   大さじ2   
E シーユーダム   小さじ3   
E パームシュガー   小さじ2   
E ナムソム(酢)   小さじ4   
トッピング用  
キュウリ・トマト・パクチー   適量   
マナオ(すだち)   適量   

作り方

  1. 1

    水400ccにBの材料を入れ、沸騰してから10分間、中火で煮込みます。(アクは取り除きます)

  2. 2

    Step1の鍋を、そのまま常温まで冷まします。冷めた後、スープから鶏肉は取り出し、その他の固形物は捨てます。

  3. 3

    Step2で冷ましたスープ260ccを、洗米したジャスミンライスと合わせて炊きます。

  4. 4

    Dの素材を焦げないように炒め、Cのソース4種とともにソースの薬味にします。

  5. 5

    お皿に炊きあがったライスを盛り、スライスした鶏肉、トッピング用野菜、ソース4種と炒めたD薬味を盛り合わせて完成です。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

シンガポールチキンライスの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう