3人分
 調理時間:
約40分
                                         
材料・調味料 分量 下準備
ジャガイモ(男爵) 2個 茹でて皮剥き 
スパム 50g 5mm角×6  8mm角×6(片栗粉をまぶす) 
牛乳 30cc  
片栗粉 約10g  
パプリカ 適量 5mm角×6 
フォンデュ用チーズ 70g  
水菜 適量 小さめにカットし水洗い 
コツ・ポイント
ジャガイモは粘りが出てしまう為、メークインではなく男爵芋を使用して下さい。 ジャガイモは茹で過ぎて柔らかくなってしまうと、揚げた時に中身が出てきてしまうので、串がギリギリ通るくらいで鍋から出す事がポイントです。

Recipe

  1. STEP1

    ジャガイモに軽く串が刺さる程度に茹で素早く皮を剥き潰したら、牛乳と片栗粉(10g)を入れてよく混ぜる。

  2. STEP2

    スパムを5mm角と8mm角に6個ずつカットし片栗粉をまぶす、パプリカは帽子用に5mm角に6個カットする。

  3. STEP3

    ジャガイモは頭の部分約10gを丸めながらスパムの小を入れる。胴体は15g丸めながらスパムの大を入れる。

  4. STEP4

    丸めたジャガイモを180度の油で揚げ、串にパプリカ、ジャガイモの小、ジャガイモの大のじゅんに刺しパプリカは少し上に上げておく。

  5. STEP5

    お皿に水菜をひき、その上に雪だるまを置く。 フォンデュチーズは耐熱性の器に入れ、レンジでトロトロになるまで加熱する。

  6. STEP6

    温めたチーズを雪だるまにかけ帽子を下ろしたら完成です。