20個
 調理時間:
約30分
                                                                             
材料・調味料 分量 下準備
白菜(芯に近い部分) 500g 柔らかくなるまでボイルし、流水で冷やし、水気を取る 
豚ひき肉(肩ロース) 350g  
餃子の皮 20枚  
■ 調味料 
砂糖 小さじ1/2  
生姜の絞り汁 小さじ2  
塩 小さじ1/2  
オイスターソース 大さじ1/2  
胡椒 少々  
ラード 大さじ2  
ごま油 小さじ2  
■ 昆布ゼリー(つくりやすい量) 
昆布 20g  
水 500㏄  
板ゼラチン 35g 水に浸してやわらかくしておく。 
コツ・ポイント
*野菜の水分をしっかり切りましょう。 *昆布ゼリーを入れることで旨味が入り、溶けるゼリー汁でジューシーに。 *しっかり混ぜたあんは冷蔵庫で休ませると包みやすくなります。 *一度セイロで蒸して焼くと、仕上がりのふんわり感が違います。 ※調理時間は昆布ゼリー作成時間を除きます。

Recipe

  1. STEP1

    【昆布ゼリー】水に昆布を5時間ほど浸け、鍋に入れて火にかける。一度沸騰させたのち常温で冷ます。昆布を取り出し火にかけ、板ゼラチンを溶かす。

  2. STEP2

    バットに移して氷水をあてて固める。 ※余ったゼリーはサイコロ状にして保存可能。つぶせばジュレに。サラダ、冷奴、酢の物、豚しゃぶ等色々使えます。

  3. STEP3

    【餃子のあん】白菜はみじん切りにし、水気をよく切る。

  4. STEP4

    ボウルにひき肉を入れ、砂糖を加えてよく混ぜ、さらに生姜の絞り汁・塩・オイスターソース・胡椒を入れてよく混ぜる。

  5. STEP5

    そこへ水気を切った白菜とラード・ごま油を入れ均等になるように混ぜる。

  6. STEP6

    Step5に昆布ゼリーを細かく切って混ぜ、バットに移し、氷水を入れたものをひき、20分冷蔵庫で休ませる。

  7. STEP7

    餃子の皮に約25gの具を入れて包みセイロで6分蒸す。フッ素加工のフライパンに油を熱し、蒸した餃子を入れて焼き目をつけ仕上げたら完成。

  8. STEP8

    ※先に蒸し、焼いて仕上げる方法です。皮がふんわりと仕上がります。 ※蒸さない場合は、フライパンにお湯を入れ蓋をし、好みで水溶き片栗粉を入れる方法でも。