パイナップルとフローズンヨーグルト 鈴木 一夫シェフのレシピ

お気に入りに追加

パイナップルとフローズンヨーグルト

コツ・ポイント

なめらかな舌ざわりに仕上げるコツは、空気を含ませるように生クリームを泡立て、細かな泡だけを均一に作ること。空気を含んでいないとこは氷のようにかたくなります。泡立て器はまんべんなく動かし、ツノが立っておじぎする硬さ(七分立て)が目安。
※調理時間に材料を冷やす時間は含みません。

6人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
プレーンヨーグルト   130g  冷蔵庫で冷やしておく 
はちみつ   60g   
生クリーム  200g  冷蔵庫で冷やしておく 
パイナップル  1/4個  皮と芯を除き、1cm大に切る 
シロップ  
砂糖   80g   
水   500cc   
デコレーション用  
ミントの葉   適量   

作り方

  1. 1

    はちみつとヨーグルトを混ぜ合わせておく。

  2. 2

    氷水を当てたボウルに生クリームを入れ、空気を含ませるようにしてまんべんなく泡立てる。

  3. 3

    ツノが立っておじぎをする硬さ(七分立て)になったら、はちみつとヨーグルトを加え、混ぜ合わす。カップ型などに流し入れ、冷凍庫に入れて凍らせる。

  4. 4

    「シロップ」を作る。小鍋に砂糖と水を入れ、弱火にかけて砂糖を溶かす。このとき鍋をゆすってもいいが、かき混ぜないこと。

  5. 5

    シロップにパイナップルを漬け、粗熱がとれたらパイナップルを取り出す。シロップはバットに注ぎ入れて冷凍し、パイナップルはラップに包んで冷蔵庫で冷やす。

  6. 6

    ヨーグルトが凍ったら型から外し1~2cm大に切る。シロップはフォークで削ってかき氷にする。器にパイナップル、フローズンヨーグルト、かき氷を盛り、ミントを飾る。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

パイナップルとフローズンヨーグルト の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう