4人前
 調理時間:
約30分
                                                                                         
材料・調味料 分量 下準備
白飯 1200g  
鰹 500g さいの目に包丁する 
万能ネギ 1/2束  
煎り胡麻 適量  
山葵 適量  
きざみのり 適量  
■ 鰹を煮る煮汁 
水 360cc  
酒 180cc  
濃口醤油 180cc  
味醂 180cc  
砂糖 70g  
■ 昆布出汁 
水 900cc  
真昆布 10g  
塩 小さじ1.5  
薄口醤油 小さじ1  
コツ・ポイント
鮪の角煮やカキのしぐれ煮など市販のこってりと炊いてある魚介類を使ってもよいでしょう。

Recipe

  1. STEP1

    鰹は、煮汁でコトコト15分程煮る。全体に艶が出て甘辛く煮えたら火を止める。

  2. STEP2

    【仕上げ】おひつに白飯300gを盛り、鰹を煮た時の煮汁を少々まわし掛け、煎り胡麻を振る。

  3. STEP3

    その上に甘辛く炊いた鰹を盛り、万能ねぎをたっぷりと盛る。薬味の山葵ときざみのりと昆布出汁を添えて出来上がり!

  4. STEP4

    【昆布出汁の作り方:鰹のひつまぶし茶漬け用】水に真昆布を入れ沸かす。沸騰直前に昆布を引き上げ、塩、薄口醤油で味付けする。