蛤と山菜の田舎煮武内 剋己シェフのレシピ

お気に入りに追加

蛤と山菜の田舎煮

コツ・ポイント

最後の仕上げは手際よく。手早く仕上げることで蛤に火が通り過ぎるのを防ぎ、山菜のシャキッとした歯応えも残ります。

4人前/調理時間:約7分
材料・調味料 分量 下準備
蛤   小粒20ケ   
コゴミ   120g  水煮 
ワラビ   160g  水煮 
ウルイ   1束   
油揚げ   1枚  刻んで油抜き 
※酒   30cc   
※味醂   30cc   
※薄口醤油   30cc   
※鰹出汁   200cc   
胡麻油   少々   

作り方

  1. 1

    【下準備】ウルイを茹でて2.5cm長さに切りつけ、軽く茹でて水に落とし絞ります。

  2. 2

    【下準備】蛤はバットに並べ酒(分量外)を振りかけ蒸したら殻から外します。

  3. 3

    【仕上げ】Step1の蒸し汁と※印を合わせてひと煮立ちさせたら、ウルイ・コゴミ・ワラビ・油揚げを加えて沸いたところに殻から外した蛤の身を加え、火を止めます。

  4. 4

    【仕上げ】具材を盛り付け、蛤を適当に飾り、胡麻油をひと垂らしして、煮汁をたっぷりと注ぎ完成です。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

蛤と山菜の田舎煮の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう