ガーリック酢味噌で食べる、自家製凍み蒟蒻の刺身武内 剋己シェフのレシピ

お気に入りに追加

ガーリック酢味噌で食べる、自家製凍み蒟蒻の刺身

コツ・ポイント

幻の伝統食材とも言われる「凍み蒟蒻」ですが、意外と簡単に自家製出来ます。石灰臭をきちんと抜く事が大切です。新玉ねぎの爽やかな風味とともに仕上げてください。

調理時間は仕上げ時間のみ。
凍み蒟蒻の作成には一晩、必要です。

4人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
蒟蒻   1枚   
新玉ねぎ   2ケ   
青菜   1/2束  2.5cmに切る 
辛子酢味噌   200g   
ニンニク   小1片   
蓮根   1節   
柚子・しぼり汁   少々  レモン、カボス、ライムでの代用も可 
塩   少々   
酢橘、三つ葉   飾り用  無くても可 
糸がき   少々   

作り方

  1. 1

    【下準備】蒟蒻は2mm厚さに切りつけ、茹でて石灰臭を抜き、バットに並べて一晩、冷凍する。

  2. 2

    【下準備】蓮根をスライスして熱湯をくぐらせて薄く塩(分量外)を振り、柚子のしぼり汁を少々と、塩を一つまみ加えたものを水で伸ばし漬ける。

  3. 3

    【仕上げ】青菜は茹でて、軽く薄口醤油(分量外)で洗って絞る。

  4. 4

    【仕上げ】辛子酢味噌に卸したニンニクを加え、柚子のしぼり汁を数滴垂らしておく。

  5. 5

    【仕上げ】新玉ねぎ、1ケはスライスし、1ケは微塵に切る。スライスは塩(分量外)で揉み水に晒して絞る。微塵切りも水に晒して絞る。

  6. 6

    【仕上げ】解凍した蒟蒻とStep5の蓮根を交互に並べ、新玉ねぎのスライスと青菜を添え、玉ねぎの微塵切りを天盛にする。

  7. 7

    【仕上げ】小付けにガーリック酢味噌を添えて、新玉ねぎのスライスの上に糸がきを留めたら完成。酢橘と三つ葉はお好みで。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ガーリック酢味噌で食べる、自家製凍み蒟蒻の刺身の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう