生ハムで巻いた筍とチーズ バルサミコソース寺沢 竜洋シェフのレシピ

お気に入りに追加

生ハムで巻いた筍とチーズ バルサミコソース

コツ・ポイント

スライスして焼き目をつけた筍に、チーズと生ハムをあわせた 春にぴったりの前菜です。コツは筍にしっかり焼き目をつけること。さましてからチーズ、生ハムと巻くこと。お店ではスカモルツァチーズというモッツァレラをスモークしたチーズを使って季節限定で提供中。ぜひお店でもお試しくださいね!

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
筍   4切れ  水煮、またはゆでたものをタテにスライスしておく。 
生ハム   2~3枚  筍に巻く分量はハムの塩分をみて調整する。 
プロセスチーズ   4切れ  適度な厚さにスライスしておく。 
ソース  
バルサミコ酢   適量  バルサミコ酢にハチミツを加えて少し煮詰めてソースを作る。 
ハチミツ   少々   
仕上げ  
オリーブオイル   少々   
イタリアンパセリ   あれば  飾り用に洗って水気をとっておく。 

作り方

  1. 1

    スライスした筍をオーブントースターなどで軽く焦げ目が付くまで焼き、そのまま冷ましておく。

  2. 2

    お好みの厚さにスライスしたチーズを冷めた筍の上にのせ、生ハムでくるりと巻く。
    (生ハムとチーズの塩味を見て、厚さや量を調節する。)

  3. 3

    ハチミツを加えて少し煮詰めておいたバルサミコソースを筍にかけ、オリーブオイルもさっとかける。あればイタリアンパセリを飾って完成!

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

生ハムで巻いた筍とチーズ バルサミコソースの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう