麻辣醤入り・ガーリックおろしポン酢で食べる、カスベの桜香鍋武内 剋己シェフのレシピ

お気に入りに追加

麻辣醤入り・ガーリックおろしポン酢で食べる、カスベの桜香鍋

コツ・ポイント

昆布出汁の鍋つゆ、あっさりした味わいに桜の葉を通すことで香りを移し、パンチの効いたつけだれで召し上がって頂きます。桜の香りを仄かに味わうなら塩で召し上がるのも良し。あとはお好みで。

4人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
カスベ   400g  適当に切りつけ湯通し 
水菜   1/3束  5cm長さに切る 
長ネギ   20cm  千切り 
雪ウルイ   1パック  5cm長さの千切り 
白菜   2枚  5cm長さの拍子 
※ポン酢   240cc   
※ニンニク   1片  卸して使用 
※麻辣醤   小さじ4杯   
※大根   5cm  卸して使用 
昆布   5cm   
桜の葉(塩漬け)   1枚   
塩   少々   

作り方

  1. 1

    鍋に水(1200cc)を張り、昆布を加え沸騰する前に昆布を引き上げ、桜の葉の塩漬けを昆布出汁で洗うようにしてすぐに引き上げ、塩を加える。

  2. 2

    小鍋にカスベ、水菜、白菜、長ネギ、雪ウルイを盛り付けStep1の鍋出汁を加え火にかける。

  3. 3

    ※印の材料を合わせて、鍋に添える。

  4. 4

    カスベに火が通れば完成です。お好みで餅や春雨、フォーなど添えればいっそう楽しく召し上がれます。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

麻辣醤入り・ガーリックおろしポン酢で食べる、カスベの桜香鍋の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう