キッシュ ロレーヌ(ロレーヌ風キッシュ)今帰仁 実シェフのレシピ

お気に入りに追加

キッシュ ロレーヌ(ロレーヌ風キッシュ)

コツ・ポイント

コツ・ポイント

フランスはロレーヌ地方の郷土料理。 クリームとベーコンを加えるスタイルがスタンダード。
タルト生地は混ぜすぎないようにしましょう。生地の焼きあがる手前で、内側に溶き卵を塗って焼くことでアパレイユが生地に染み込まず、サックリと仕上がります。
(調理時間は生地を寝かせる時間を除く)

直径18cmタルト型1台分/調理時間:約90分
材料・調味料 分量 下準備
タルト生地  
薄力粉   250g   
塩   1g   
グラニュー糖   2g   
卵  1個  常温にしておく 
バター   125g  常温にしておく 
牛乳  60cc  常温にしておく 
(仕上げ用)溶き卵   適量   
具材  
玉ねぎ  2個  弱火でアメ色になるまで30~40分バターで炒め塩・コショウす 
バター   4g    
塩   適量   
コショウ   適量   
ベーコン  50g  短冊切りにし、フライパンで焼いて油をおとしておく 
グリュイエールチーズ   100g~  削ったものと塊のまま(どちらかだけでも可) 
アパレイユ  
卵  1個  全ての材料をボウルで混ぜておく 
卵黄   2個分   
牛乳  300cc   
生クリーム  300cc   
塩   適量   
コショウ   適量   
ナツメグ   少々   

作り方

  1. 1

    【タルト生地】フードプロセッサーに、薄力粉、塩、グラニュー糖を入れて軽く混ぜる。そこへ卵、バター、牛乳を入れてなめらかになるまで混ぜる。
    ※混ぜすぎに注意。

  2. 2

    出来上がった生地を取り出し、一つにまとめ、ラップに包んで3時間冷蔵庫で寝かせる。
    ※寝かせることで粘りや弾力が減少し、食感良く焼きあがる。

  3. 3

    生地を5mm厚に麺棒で伸ばし、18cmの型にのせ、型の側面に指で軽く押しながら空気を抜くように沿わしていく。型からはみ出た余分な生地は切り落とす。

  4. 4

    作り方 4

    生地の底をフォークで穴を開け、型の形にカットしたクッキングシートを敷き、重しとなるタルトストーンを敷き詰める。

  5. 5

    作り方 5

    160℃のオーブンで30分焼き一度取り出し、アパレイユが染みないよう、仕上げ用の溶き卵を生地の内側の全体にぬる。再度160℃のオーブンで焼く。

  6. 6

    作り方 6

    【仕上げ】アメ色になるまで炒めたタマネギをタルト生地全体に伸ばし、焼いたベーコンを散らばす。

  7. 7

    作り方 7

    削ったグリュイエールチーズを全体に散りばめ、さらに塊を削って入れる。
    ※こうすることで食感に変化がでる。

  8. 8

    作り方 8

    アパレイユを7分目くらいまで流し込み、さらにチーズを削り入れ、160℃のオーブンで30分焼く。

  9. 9

    作り方 9

    一度取り出し、上から再度アパレイユを足して、チーズを削ってかけ、160℃のオーブンで約10分ほど焼く。こんがりと焼き色がついたら完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

キッシュ ロレーヌ(ロレーヌ風キッシュ)の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう