白身魚のポワレ今帰仁 実シェフのレシピ

お気に入りに追加

白身魚のポワレ

コツ・ポイント

ポワレ=弱火でゆっくり火を通し、押さえながら焼き、皮目をカリッと焼き上げる調理法。
小麦粉は皮目にだけつけ、余分な粉はよく払っておとす。うっすらと付ける程度にしましょう。
そうすることで皮のパリッとした食感を楽しめます。
(ソテー=瞬間的に火を入れるイメージの調理法です)

1人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
白身魚(今回は春子鯛)   1切れ   
塩   適量   
コショウ   適量   
小麦粉   適量   
オリーブオイル   適量   
付け合せの野菜   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    魚両面に塩と胡椒をふり、下味をつける。

  2. 2

    作り方 2

    皮目だけに小麦粉をつけ、余分な粉はしっかりとたたいて落とす。

  3. 3

    作り方 3

    フライパンにオリーブオイルを入れ、温める前から魚を皮目を下にして入れ、弱火で焼く。そのとき、魚が反るので、パレットなどでやさしく押さえる。

  4. 4

    作り方 4

    皮目側を焼くことで8割火をいれる。皮にきれいな焼き色がついたら一度だけひっくり返す。
    身の方はさっと2割焼く程度。焼き過ぎない。

  5. 5

    作り方 5

    魚が焼けたら取出し、2~3分ほど休ませた後、お皿に盛り付ければ完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

白身魚のポワレの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう