ビビンパホン オクスシェフのレシピ

お気に入りに追加

ビビンパ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

韓国料理の代表として世界で人気のビビンパは、陰陽五行説を基本とし、具材の色を大切にしています。そのため、食材は全て別々に調理します。
牛挽肉は調理する30分以上前に調味料を和え、置いておきましょう。
大豆もやしを蓋をして茹でる場合、途中で蓋を開けると臭みが残るので要注意。

2人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
ご飯  400g   
野菜ナムル  
ほうれん草  50g  お湯に塩を入れ茹で、冷水にとり色を止め、水分を絞っておく 
大豆モヤシ   50g  お湯から蓋をして1分、もしくは蓋なしで2分茹で、陸揚げする 
にんじん  50g  千切りにする 
ぜんまい(水煮)   50g  30分水に漬けておくか、5分ほど茹でるかする 
サラダ油   適量   
おろしにんにく   適量   
塩   適量   
コショウ   少々   
ゴマ油   適量   
ごま  適量   
醤油   少々   
牛肉のそぼろ  
牛挽肉   100g  調味料を全て入れ、30分以上おいておく 
砂糖   大さじ1/2   
醤油   大さじ1   
おろしにんにく   小さじ1/3   
ゴマ油   適量   
ビビンパ用コチュジャン  
市販のコチュジャン   50g  全ての材料をよく混ぜておく 
水あめ   小さじ1   
ゴマ  少々   
ごま油   少々   
トッピング  
卵  2個  目玉焼きをつくる 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    【ほうれん草ナムル】茹でたほうれん草を4等分の長さにカットし、塩・ゴマ油、おろしにんにく、ごまを1つまみずつ入れて和える。

  2. 2

    【大豆もやしナムル】水分をよく絞り、塩・ゴマ油、おろしにんにく、ごまを1つまみずつ入れて和える。

  3. 3

    作り方 3

    【人参ナムル】フライパンを熱し、サラダ油をひいて人参をサッと1分ほど炒める。(歯ごたえを残す程度)塩とコショウで軽く味付けをし、お皿に取り出す。

  4. 4

    【ぜんまいナムル】ぜんまいをほうれん草と同じ位の長さにカットする。フライパンを熱し、サラダ油をひいて炒める。醤油を適量いれ、軽く味付けをし、お皿に取り出す。

  5. 5

    作り方 5

    【牛肉のそぼろ】熱したフライパンに少量のサラダ油をひき、お肉をそぼろ状になるようほぐしなら炒める。色が完全に変わったらOK。

  6. 6

    作り方 6

    【盛り付け】器にご飯を盛り、ナムルと肉そぼろを彩りよく盛り付ける。目玉焼きをのせ、ごまをふり、全体にゴマ油一回振りかけて香ばしくする。コチュジャンを添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ビビンパの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう