20cm×2枚分
 調理時間:
約20分
                                                                                               
材料・調味料 分量 下準備
■ 具材 
シーフードミックス 150g イカの場合は小さめのもの1杯 
ニラ(または、小ネギ) 1/2束 3cmの長さにカット 
玉ねぎ 1/2個 5mm厚にスライス 
人参 50g 太めの千切り 
青唐辛子(お好みで) 1本 輪切り 
サラダ油 大さじ2×2  
■ 生地 
小麦粉(薄力粉) 140g  
片栗粉 小さじ1/2 中力粉を使用の場合は不要 
卵 1個  
塩 小さじ1/2  
ダシダ(韓国の牛肉味の粉末調味料) 小さじ1/2 なければ日本の粉末調味料 
水 200cc  
■ タレ 
醤油 大さじ6 タレの材料をよく混ぜておく 
ごま油 大さじ4  
唐辛子粉 小さじ2  
ゴマ(白と黒を半々) 小さじ1  
コツ・ポイント
韓国では昔から広く食べられている庶民的な料理。 美味しく焼くポイントは、上から押さえつけないこと。たっぷりの油で揚げ焼きすることで、外はカリッと、中はフワッと仕上がります。 韓国でチヂミは中力粉で作ります。今回のレシピは薄力粉に片栗粉を入れて調整し、モチモチ感をプラスしました

Recipe

  1. STEP1

    生地の材料をよく混ぜ合わせる。別のボウルに生地の半量と具材の半量を入れてよく混ぜる。

  2. STEP2

    生地の固さは、お好み焼きの生地より少しゆるめ。

  3. STEP3

    フライパンにサラダ油大さじ1を入れ強火~中火の火加減で熱する。そこへStep2を流しいれて焼く。

  4. STEP4

    生地を回すようにフライパンを動かし、熱が篭らないように焼く。火加減は強火から中火を保ち続ける。

  5. STEP5

    生地の中央にも液体部分がなくなり、裏にこんがり焼き色をつけたらひっくり返す。サラダ油を大さじ1追加し、両面1回目の焼きで中まで完全に火を通す。

  6. STEP6

    再度ひっくり返し、揚げ焼きのような状態でカリッと香ばしく焼く。中の空気を保つため、決して上から押さえつけない。そして焦げないように、途中火から離して生地を回す。

  7. STEP7

    裏返すことを2、3回繰り返し、フライパンを動かし、生地を回して表面が焦げないようカリッと焼く。食べやすい大きさにカットし、お皿に盛り付け、タレを添えて完成。