太陽と沖縄の恵み 冷やし麺田中 直樹シェフのレシピ

お気に入りに追加

太陽と沖縄の恵み 冷やし麺

コツ・ポイント

お米でつくったカッペリーニタイプのパスタを冷製にし、沖縄食材とともに仕上げました。
しっかりとしたコシと喉越しを保つために、茹であげたら冷水でしっかり冷やします。
そうすることで麺に味が入り、味がぼやけません。
暑い夏の食欲がないときにも、手早く作れて食べやすいお料理です。

1人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
太陽麺カッペリーニ   60g(1/2束)   
カリフラワー   1/5個  一口大にカット 
ゴーヤ   1/8本  半分にカットし、綿と種を取り除き、スライス 
調味料  
島ラー油   大さじ3   
酒   大さじ1/2   
醤油   大さじ1   
トッピング  
みょうが   1個  千切りにし、水にさらす 
海ぶどう   適量   

作り方

  1. 1

    カットしたカリフラワーとゴーヤを、硬め(食感が残る程度)に茹でる。

  2. 2

    ボウルに調味料を混ぜ合わせ、ボイルした野菜を入れ、冷蔵庫で冷やす。

  3. 3

    太陽麺カッペリーニを茹でたら、冷水でしっかりと冷やしてしめる。
    水気を気持ち残してある程度切り、冷蔵庫で冷やしたStep2と和える。

  4. 4

    器に麺を盛り、みょうがと海ぶどうをのせて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

太陽と沖縄の恵み 冷やし麺の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう