リンゴのコンポート リンゴのグラニテ添え根本 裕之シェフのレシピ

お気に入りに追加

リンゴのコンポート リンゴのグラニテ添え

コツ・ポイント

1.リンゴは柔らかくなるまでしっかりと火を通すこと
2.煮たリンゴをミキサーにかけるときは煮汁で水分量を調節する
3.グラニテは完全に固まる前にフォークでかき混ぜる

2人前/調理時間:約40分
材料・調味料 分量 下準備
リンゴ  2個  皮を剥き縦半分に切り種を丸くくり抜く 
グラニュー糖   120g   
バニラビーンズ   1/2本  縦に切り目を入れ、中の種子をこそげ取る 
水あめ   10g   
水   20cc   
グラニュー糖   10g   
飾り  
ミント   適量   

作り方

  1. 1

    リンゴ、グラニュー糖、バニラビーンズ、ひたひたの水を鍋に入れ、クッキングシートなどで落し蓋をし、弱~中火で煮る。リンゴに竹串がすーっと入ればOK。(約15分)

  2. 2

    リンゴ1個分を煮汁と共に冷やす(コンポートの完成)。
    残りのリンゴは少量の煮汁と一緒にミキサーにかけ、ピューレにして100g計る。

  3. 3

    【グラニテ】鍋に水あめ、グラニュー糖、水を入れ加熱しよく溶かす。そこへリンゴのピューレ100gを入れ、冷凍庫で冷やし、完全に固まる前にフォークでほぐす。

  4. 4

    【盛り付け】器にコンポートをいれ、その上にフォークで崩したグラニテをのせる。ミントを飾って完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

リンゴのコンポート リンゴのグラニテ添えの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう