安倍川餅佐藤 良輔シェフのレシピ

お気に入りに追加

安倍川餅

コツ・ポイント

コツ・ポイント

餅を焼いた後、お湯にくぐらせる時間によってお好みの柔らかさに仕上がります。
つきたてのお餅の食感がお好みでしたら、やや長めに湯通ししてください。
黒砂糖にも種類が色々あります。美味しい黒みつを作るなら「純度の高い黒糖」をおすすめします。

2人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
切り餅   2個  3等分に切る 
きな粉  適宜   
砂糖   少々   
塩   ほんのひとつまみ   
黒みつ  
黒砂糖(黒糖)   50g  ※不純物の少ないものがおすすめ 
三温糖   15g   
水   30cc   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    【黒みつ】黒砂糖、三温糖、水を鍋に入れ、弱火にかける。砂糖が完全に溶けるまでよく混ぜながら加熱する。

  2. 2

    作り方 2

    泡(黒砂糖のアク)を取り除き、砂糖が溶けたら完成。
    冷めるとかなり濃度が出るので、煮詰める必要はない。分量によって煮詰まり方は違うので、お好みの濃度に調整を。

  3. 3

    作り方 3

    きな粉に砂糖を入れる場合は、塩もひとつまみ加え、よく混ぜる。
    ※甘くないほうが良い方は、砂糖は不要。好みで調整を。

  4. 4

    作り方 4

    餅を両面焼く。

  5. 5

    作り方 5

    鍋にお湯を沸かし、焼けた餅をしっとりする程度(お好みのやわらかさ)まで湯通しする。

  6. 6

    作り方 6

    やわらかくなったらお湯からあげ水気をきり、きな粉の中に落とし、よくまぶして皿に盛り付ける。
    黒みつを添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

安倍川餅の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう