魚介のフリット・ミスト小川 洋行シェフのレシピ

お気に入りに追加

魚介のフリット・ミスト

コツ・ポイント

コツ・ポイント

シンプルなイタリアのメイン料理、魚介のミックスフライ。
イタリア式魚介のフリットは、下処理として牛乳に浸して臭みを取ります。
粉は水で溶きません。
油に魚介の香りが移るので、味が淡白な素材から揚げましょう。
基本は魚+甲殻類+軟類がセットですが、お好みの材料でお試しくださ

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
わかさぎ   4~5匹  腹ワタをとっておく 
イカ  1杯  内臓をとり、食べやすい大きさにカットする 
エビ  8尾  尾を残して殻をむき、背ワタをとる 
 
牛乳   適量   
小麦粉   適量   
仕上げ  
塩   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    魚介の臭みをとるために、牛乳に2~3分漬けておく。

  2. 2

    作り方 2

    揚げる直前に、小麦粉をまぶす。

  3. 3

    作り方 3

    味の淡白なイカから揚げ、わかさぎ→エビの順に、180℃の油(分量外)で揚げる。

  4. 4

    作り方 4

    揚げているときの泡の大きさが目安意。大きな泡が、だんだん小さな泡になってきたら取り出す。

  5. 5

    作り方 5

    全体に塩をふり、皿に盛りつけて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

魚介のフリット・ミストの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう