ミネストローネ トスカーナ風東條 吉輝シェフのレシピ

お気に入りに追加

ミネストローネ トスカーナ風

コツ・ポイント

コツ・ポイント

イタリア・トスカーナ州のミネストローネに、トマトは入りません。
野菜と白インゲン豆をじっくり煮込んだ、コクととろみのあるスープです。
食べるスープという感覚で、具材の食感と滋味深い味わいを楽しめます。
じゃがいもは最初から煮込むと形がなくなるので、後から入れましょう。

4人前/調理時間:約40分
材料・調味料 分量 下準備
赤玉ねぎ   1ヶ  1cm角に切る 
人参  1/2本  1cm角に切る 
ほうれん草  60g  5cm幅に切る 
小松菜  60g  5cm幅に切る 
じゃがいも  1ヶ  1cm角に切り、水にさらしておく 
ニンニク  1片  みじん切り 
レッドキドニービーンズ(水煮)   140g  水を切っておく※乾燥豆の場合は下茹でしておく 
白インゲン豆(水煮)   140g  水を切っておく※乾燥豆の場合は下茹でしておく 
ドライポルチーニ   10g  ポルチーニがかぶるくらいの水で戻しておくていく 
ストック(牛もしくは鶏)   1200cc  ※ストックの代わりに固形コンソメでもOK 
セージ(生)   3枚   
ベイリーフ   2枚   
パルミジャーノチーズ   10g   
オリーブオイル   50cc   
塩   適量   
EXVオリーブオイル   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかける。

  2. 2

    作り方 2

    香りがでたら赤玉ねぎ、人参、小松菜、ほうれん草を、しんなりするまで中火で炒める。

  3. 3

    作り方 3

    白インゲン豆の半量、ポルチーニと戻し汁、セイジ、ベイリーフ、ストックを加える。
    ※ここで加える白インゲン豆は、煮崩してとろみを付けるためのもの。

  4. 4

    作り方 4

    沸いたら弱火にして15分ほど煮込む。じゃがいも、レッドキドニービーンズ、白インゲン豆の残り分、パルミジャーノの半量を加えてさらに15分ほど煮込む。

  5. 5

    野菜全体がくたっとなり、スープに軽く濃度がつけばOK。塩で味をととのえる。
    皿に盛り、パルミジャーノチーズとEXVオリーブオイルをかけて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ミネストローネ トスカーナ風の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう