鶏肉のチリンドロン高森 敏明シェフのレシピ

お気に入りに追加

鶏肉のチリンドロン

コツ・ポイント

コツ・ポイント

チリンドロン(chilindrón)とは、お肉、タマネギ、トマト、ピーマンなどの炒め煮で、スペイン・北東部アラゴン地方の郷土料理です。レシピでは鶏肉を使いますが、現地ではウサギ肉や羊肉なども使用します。
生ハムとパプリカパウダーを加えることでコクを出します。ごはんやパンとともに。

2人前/調理時間:約40分
材料・調味料 分量 下準備
鶏もも肉   300g  大きめの1口大にカットし、塩コショウし、小麦粉をまぶしておく 
玉ねぎ(小)   1/2個  みじん切り 
ニンニク(小)   1片  粗みじん切り 
パプリカ(赤)   1/2個  縦に千切り 
ピーマン  2個  縦に千切り 
ダイストマト缶   200cc  つぶしておく 
白ワイン   50cc   
パプリカパウダー(ピメントン)   小さじ1/2   
生ハム   大さじ1/2  粗めに刻んでおく※プロシュートかパンチェッタでも代用可 
グリーンオリーブ   4個   
ブラックオリーブ   4個   
チキンブイヨン   70cc   
塩   少々   
コショウ   少々   
オリーブオイル   適量   
小麦粉   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    小麦粉をまぶした鶏肉を、オリーブオイルを熱した中火のフライパンで皮目から焼く。表面に焼き色をつけるため、あまり触りすぎない。両面が焼けたらバットに取り出す。

  2. 2

    作り方 2

    同じフライパンにニンニク、玉ねぎを入れて、弱火で玉ねぎに焼き色が付くまで炒める。

  3. 3

    作り方 3

    そこへダイストマトを加え、塩で軽く味をつけ、10分程煮込む。

  4. 4

    作り方 4

    STEP1の鶏肉をフライパンに戻し、パプリカ、ピーマン、オリーブ、生ハム、パプリカパウダー、白ワイン、チキンブイヨンを加え、20分程アクをとりながら煮込む。

  5. 5

    作り方 5

    最後に塩で味を調える。皿に彩りよく盛りつけ、パセリのみじん切りを振りかけて完成。
    ※お好みで、相性の良いサフランライスなどを添えて。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

鶏肉のチリンドロンの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう