牡蠣釜飯嵐 貞喜シェフのレシピ

お気に入りに追加

牡蠣釜飯

コツ・ポイント

簡単で牡蠣のだしがよく効いて美味しいです!

2人前/調理時間:約60分
材料・調味料 分量 下準備
牡蠣  8粒   
ねぎ  適量  刻んでおく 
三つ葉   適量  刻んでおく 
米  1合  磨いで、ざるにあけておく 
酒   大さじ4   
釜飯の出し汁  
鰹と昆布だし   180cc   
薄口醤油   大さじ1.5   
みりん   大さじ1.5   

作り方

  1. 1

    牡蠣の剥き身小粒8粒を下処理して、酒大4を沸騰させた中に投入して、プックリするまで火を入れ、身と出汁と分けておく。

  2. 2

    釜に米、牡蠣、STEP1の出汁、釜飯の出し汁を入れ、5〜10分ほど待つ。

  3. 3

    釜を蓋して、約5分強火→吹き零れるようになるので蓋をずらして開け、一番弱火にする→約5分で汁がない状態に(その間、蓋を少しずつ閉めて下さい)

  4. 4

    最後は、ピッタリ蓋を閉じて下さい。

  5. 5

    おこげが欲しい時は炊き上がりちょっと(5秒ほど)強火にし、火を止め、そのまま15〜20分程蒸らす。(この間絶対に蓋を開けないこと)

  6. 6

    蒸らし終わったら、牡蠣だけ他に移して、ご飯をかき混ぜ、(牡蠣を潰さないため)盛り付け、
    ねぎと三つ葉をちらして出来上がりです。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

牡蠣釜飯の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう