4人前
 調理時間:
約25分
                                                                       
材料・調味料 分量 下準備
■ グリーンピース入り鶏のすり身を作る 
鶏胸肉(皮を取り除いた重量) 200g 皮と脂肪を取り除き細かくカット 
冷凍グリーンピース 50g 凍ったまま3分塩茹でする 
大和芋(皮を取り除いた重量) 30g 皮をむき適当な大きさにカット 
塩 3g  
卵白 1ヶ  
生クリーム 60cc  
コショウ 少々  
■ モロッコいんげんを茹でる 
モロッコいんげん 8本  
塩・コショウ 適量  
■ 衣 
天ぷら粉 20g  
水 50cc  
揚げ油 適量  
コツ・ポイント
グリーンピース入りのすり身は、滑らかになっても粘りが出てくるまですり潰すところがポイント

Recipe

  1. STEP1

    冷凍グリーンピースは、冷水に落としよく水気を切る。鶏胸肉とグリンピースと大和芋をフードプロセッサーに入れ、塩・卵白を加え滑らかで粘りが出るまでよくすり潰す。

  2. STEP2

    生クリームとコショウを加え、再度すり潰し、よく冷やす。分量外のサラダ油を加え約1%塩分濃度のお湯でモロッコいんげんを3分茹で、すぐ冷水に落とし水気をふき取る。

  3. STEP3

    バットに並べ塩・コショウをし、30分なじませる。ラップを敷き、すり身をヘラで細長く塗り、上にいんげんを置き、上からもすり身を塗る。ラップでくるみ形を整える。

  4. STEP4

    蒸気の上がった蒸し器で5分蒸す。粗熱が取れたらラップを外し、柔らかい生地なので、作業しやすいように、形が落ち着くまで冷蔵庫で冷やしておく。

  5. STEP5

    天ぷら粉を水で溶いて衣を作る。衣をつけ180度の油で表面がほんのりきつね色になるまで揚げ、ペーパータオルの上で油をきる。食べやすい大きさにカットしてお皿に盛る。