サーモンのリエット梶山 孝浩シェフのレシピ

お気に入りに追加

サーモンのリエット

コツ・ポイント

コツ・ポイント

リエットとは、肉をペースト状にして油脂分と混ぜ合わせた料理です。本来豚肉で作ることが多いですが、塩鮭で手軽に作ることができるレシピをご紹介したます。
玉ねぎは色がつかないように注意しながら炒め、甘みを引き出します。
クラッカーやバゲットに塗ってお召し上がりください。

クラッカー30枚分/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
塩鮭(甘口)   2枚   
クリームチーズ   100g  電子レンジでやわらかくしておく 
米油   大さじ1   
玉ねぎ  100g  繊維に対し垂直に、スライス 
ニンニク  10g  スライス 
牛乳   50cc   
パセリ   適量   
ディル   適量   
ケッパー   10g   
サラダ油   適量   
仕上げ  
ビスケット(バゲットなど)   適量   
いくら   適量   
セルフィーユ   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    塩鮭をオーブンや魚焼きグリルなどで約5分ほど焼く。焦がさないように注意。焼けたら骨を取り除きながら身をほぐす。

  2. 2

    作り方 2

    サラダ油を熱した鍋に玉ねぎ、ニンニクを入れ、玉ねぎが透き通るくらいまで中火で炒める。

  3. 3

    作り方 3

    フードプロセッサーに焼いた鮭、炒めた玉ねぎ、ハーブ、クリームチーズ、ケッパーを入れて、軽く回す。

  4. 4

    作り方 4

    ある程度混ざったら、米油と牛乳を少量ずつ加えて調整しながら混ぜ、とろっとなる程度の固さに仕上げる。味見をし、塩・コショウで味を調える。

  5. 5

    器に盛り付け、イクラ、セルフィーユを飾り、クラッカーを添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

サーモンのリエットの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう