2人前
 調理時間:
約120分
                                                                                                                       
材料・調味料 分量 下準備
■ 《スープの材料》 
 A‐猪肉の脂身 300g  
 A‐干ししいたけ 3個 水に戻しておく 
 A‐生姜 少々  
 A‐長ねぎ(青いところ) 50g  
 A‐酒 200ml  
 あごだし 200ml  
 水 1.5L  
 うすくち醤油 少々  
■ 《ごはんの材料》 
  白飯 400g  
 B-小口ねぎ 10  
 B-スープで使った干ししいたけ 3個  
 B-ぎんなん(ゆで) 10個  
 猪のバラ肉 200g  
 田舎味噌 50g  
 パクチー 少々  
■ 《脂炒めのポン酢かけ》※材料 
 ごはんで使ったバラ肉の脂身 60g ひと口大に切る 
 長ねぎ(針ねぎ) 少々  
 ポン酢 100ml  
 ゆずこしょう 少々  
 パクチー 少々  
コツ・ポイント
猪肉は山菜を主に食べて育ったものは臭みが少なくクセがない。ちゃんと血抜きしたものを選ぶ。

Recipe

  1. STEP1

    Aを鍋に入れ、水を入れて1時間半煮込む うすくち醤油で味を調える(飲めるスープなので多少薄味に) 片栗粉でとろみをつける

  2. STEP2

    猪肉のバラ肉を田舎味噌で1時間ほど漬け込む 水でさっと洗って脂身と身を切ってわける ひと口大サイズに切ってごはんとBと一緒にして混ぜる

  3. STEP3

    ひと口大に切った脂をしっかりと炒めて器に盛る

  4. STEP4

    ゆずこしょうと溶かしたポン酢をかける 針ねぎとパクチーをのせて完成

  5. STEP5

    (盛り付け) ごはんを土鍋などの火をかけても良い器に盛って 火をかけ、おこげができれば火を止める

  6. STEP6

    とろみをつけたスープをごはんにかけて完成!!