八宝菜 (五目うま煮)譚 彦彬シェフのレシピ

お気に入りに追加

八宝菜 (五目うま煮)

コツ・ポイント

コツ・ポイント

中華料理の代表の一つの八宝菜。「八」は多くのということを意味し、具がたくさん入った料理をいいます。
野菜、肉類をそれぞれ6割ほど火を通してから、最後に合わせ調味料でまとめるところがポイント。仕上げで時間がかかり過ぎないように、調味料は事前に合わせておきましょう。

2人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
むきエビ   40g   
イカ  40g  食べやすい大きさに切り、切り目を入れる 
鶏むね肉   40g  食べやすい大きさに切る 
チャーシュー   40g   
ニンニク  少々  みじん切り 
生姜  少々  みじん切り 
野菜  
ブロッコリー  30g   
ヤングコーン   2本  縦半分にカット 
生きくらげ   20g  一口大にカット 
椎茸  1枚  4枚にスライス 
人参  4枚  薄くスライス 
むきエビ・イカの下味  
全卵   小さじ1  むきエビとイカを、下味の調味料と和えておく 
塩   少々   
コショウ   少々   
片栗粉   少々   
サラダ油   少々   
合わせ調味料  
中華スープ   大さじ2  調味料をすべてまぜておく 
オイスターソース   小さじ2   
醤油   小さじ2   
砂糖   小さじ1/3   
ごま油   少々   
片栗粉   小さじ1   
コショウ   少々   
老酒   小さじ1    

作り方

  1. 1

    作り方 1

    鍋に水、塩、サラダ油(分量外)を少量いれ強火で沸かしたとことに野菜加え、6割ほど火が通ったら、ザルにあげておく。

  2. 2

    作り方 2

    サラダ油をひき鍋を熱したところに、下味をつけたむきエビ・イカと、鶏肉を焼く。

  3. 3

    作り方 3

    両面焼いたらチャーシューを加えて6割ほど火を通し、キッチンペーパー、もしくはザルにあげて余分な脂を切っておく。

  4. 4

    作り方 4

    熱した鍋にサラダ油大さじ1を加え、ニンニク、生姜を炒めて香りを出す。

  5. 5

    作り方 5

    野菜類とむきエビ・イカ・鶏肉を入れ、よく炒める。合わせ調味料を加えてフライパンをあおりながらさっと全体にからめたら完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

八宝菜 (五目うま煮)の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう