ほうれん草のごまあえ 工藤 淳也シェフのレシピ

お気に入りに追加

ほうれん草のごまあえ

コツ・ポイント

今のほうれん草はアクが少なく生で食べられるほどですから、歯ごたえと色味を重視します。ゆがくのは、軸が10秒、葉は5秒。きれいな緑色になったら冷水にとって色をとめ、水けをギュッとしぼります。あえ衣に市販の「ごまペースト」を使えば、手軽なうえにコクのある、おいしいごま和えができます。

4人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
ほうれん草  2束  根元を切り落とす 
すりごま   10g   
塩   少々   
あえ衣  
ごまペースト   50g   
砂糖   大さじ1   
醤油   25cc   
酒   40cc   
みりん   40cc   

作り方

  1. 1

    酒とみりんを沸騰させてアルコール分を飛ばし、冷ましておく。

  2. 2

    鍋に湯を沸かして塩を入れ、ほうれん草の軸を10秒、葉を5秒ほどゆでて冷水にさらす。端をそろえて水けをギュッと絞り、長さ3~4cmに切る。

  3. 3

    あえ衣を作る。ボウルにごまペーストを入れて液体の調味料を少しずつ加え、ごまペーストになじませるようにして徐々に混ぜ合わせる。

  4. 4

    ほうれん草にあえ衣を加減しながら入れ、箸で混ぜ合わす。器にこんもりと盛り、あえ衣をかけ、すりごまを振る。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ほうれん草のごまあえ の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう