鯵の南蛮漬け笹岡 隆次シェフのレシピ

お気に入りに追加

鯵の南蛮漬け

コツ・ポイント

コツ・ポイント

(下準備)ひと手間ですが、口当たりが良くなりますので獅子唐辛子は種を取り出しましょう。
(調理)素揚げする場合は、片栗粉をしっかりつけて、しっかり落としましょう。片栗粉の塊があると、余分な油まで吸って、味を落としてしまいます。

2人前/調理時間:約90分
材料・調味料 分量 下準備
鯵  1尾(2枚)  3枚におろし、小骨を抜き、皮目に塩を少々ふり、10分程おく 
長葱   30g  笹切りにする 
人参  20g  4cmほどの千切りにする 
獅子唐辛子   4本  頭を切り落とし、種を取り出し、小口切りにする 
出汁   180cc  ※出汁は水180cc、ダシの素小さじ1/2で作っても良いです 
みりん   40cc   
醤油(淡口)   40cc   
酢   60cc   
赤唐辛子   1本  そのまま使うので、種を取り出しておく 
塩   適量   
片栗粉   適量   
サラダ油   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    鯵から出た水分をペーパーで拭き取り、3cm幅に切る。切った長葱、人参、獅子唐辛子を軽く水洗いし、ザルで水気を切る。

  2. 2

    作り方 2

    鍋にサラダ油を張り、170~180℃に熱する。3cm幅に切ってある鯵に片栗粉を付け、揚げる。※揚げる時間は4~5分程度が目安です。

  3. 3

    気泡が大きくなり、十分に鯵が揚がったら油から上げ、冷ます。

  4. 4

    作り方 4

    鍋に出汁、みりん、醤油、酢を入れて火にかける。調味料が沸騰したら火を止め、赤唐辛子、人参の千切りを加えて冷ます。

  5. 5

    作り方 5

    鯵、合わせ調味料が冷めたら密閉容器に入れ、長葱の千切りを加えて一晩(調理時間外)ねかせる。

  6. 6

    作り方 6

    皿に鯵、人参、長葱を盛り付け、たれを回しかける。STEP5の赤唐辛子を小口切りし、獅子唐辛子と赤唐辛子の小口切りを上から散らす。

鯵の南蛮漬けの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう