ペチュギムチ(白菜キムチ)池田 紗英シェフのレシピ

お気に入りに追加

ペチュギムチ(白菜キムチ)

コツ・ポイント

コツ・ポイント

白菜キムチは塩加減が大事。塩を振りすぎるとシャキシャキ感がなくなるので、白い部分にだけ振りましょう。
白菜は、水分が少なく、味の濃い北海道産がお勧め。
何度も作り微調整し、自分好みのキムチを目指しましょう。
※調理時間に白菜の下処理の時間と、熟成させる時間は含みません。

白菜 1/2個分/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
白菜  1/2個   
塩   適量   
大根  1/12個  千切り 
ニラ  1/6束  5cmの長さにカット 
ヤンニョムジャン  
長ねぎ(白い部分)   1/12個   
玉ねぎ  1/12個   
梨  1/12個  皮付きのまま 
しょうが  25g   
ニンニク  13g   
粗挽き唐辛子   30g  ※唐辛子は、粗挽きと細挽きを混ぜるとよい 
細挽き唐辛子   10g   
魚醤   25g   
アミの塩辛   20g   
砂糖   35g   
もち米の粉   4g  水で溶いてから、とろみが出るまで火にかける 
水   50cc   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    【白菜の下処理】白菜の葉の白い部分に、一枚一枚塩を振っていく。

  2. 2

    作り方 2

    そのまま2~3時間置き、しんなりしてきたら、何度か水で洗って塩をぬく。

  3. 3

    作り方 3

    【ヤンニョムジャン】フードプロセッサーに長ねぎ、玉ねぎ、梨、しょうが、ニンニクをいれてペースト状になるまで回す。※分量が少なくて回らない場合は、少量の水を足す。

  4. 4

    作り方 4

    STEP3をボウルに移し、2種類の唐辛子、魚醤、アミの塩辛、砂糖、餅米の粉を練ったものを混ぜ合わせる。時間があれば30分ほど置いておくと、色が鮮やかになる。

  5. 5

    作り方 5

    そこへ千切りの大根、ニラを混ぜ合わせる。

  6. 6

    作り方 6

    【漬け込む】STEP2の白菜の葉一枚一枚に、ヤンニョムジャンを塗っていく。特に白い部分に塗る。

  7. 7

    作り方 7

    全体に塗り終えたら、ビニール袋に入れて常温で2~3時間置いておく。それから冷蔵庫に入れる。そのままでも食べられるが(浅漬け)、1週間ほど熟成させると美味しい。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ペチュギムチ(白菜キムチ)の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう