ブリュッセル風ワッフル原田 延彰シェフのレシピ

お気に入りに追加

ブリュッセル風ワッフル

コツ・ポイント

コツ・ポイント

発酵させないやわらかい生地の、ブリュッセル風ワッフルのご紹介です。
ポイントはメレンゲ。角が立つくらいの七~八分立てにします。メレンゲを生地に混ぜる時は、メレンゲの気泡をつぶさないようサックリ混ぜましょう。
しっかり強火で焼くことで、軽い仕上がりになります。

4人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
粉類  
薄力粉   110g   
ベーキングパウダー   5g   
塩   0.5g ひとつまみ   
生地  
牛乳  100cc  牛乳と卵黄をあわせておく 
卵黄   2ケ   
卵白   2ケ   
グラニュー糖   25g   
無塩バター   65g  とかしておく 
バニラエッセンス   数滴   
ワッフル型用  
サラダ油   適量   
チョコレートソース  
ベルギーチョコレート(カレボーなど)   100g  お好みのものでOK 
牛乳  60cc   
生クリーム(30~47%)   60cc  お好みのものでOK 
仕上げ  
バニラアイスクリーム   適量  市販でOK 
アーモンド  少々  煎って、くだく 
粉砂糖   適量   
ミントの葉など   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    【生地】薄力粉・ベーキングパウダー・塩を一緒にふるいにかける。※ヘラなどを利用すると飛び散らさずに済む。

  2. 2

    作り方 2

    卵黄を入れたボウルに牛乳を注ぎ、よく混ぜる。その卵液を、ふるった粉類の入ったボウルに注ぎ、ホイッパーでだまにならにように混ぜる。

  3. 3

    作り方 3

    【メレンゲ】濡れていないボウルに卵白を入れ、ホイッパーもしくはハンドミキサーで泡立てる。もったりしてきたらグラニュー糖を2回に分けて入れて、さらに混ぜる。

  4. 4

    作り方 4

    角が立つくらいの、7~8分立て。泡立てすぎないこと。

  5. 5

    作り方 5

    生地のボウルへ、メレンゲを3回に分けて入れる。1回目は切るようにゴムベラで生地をもちあげて混ぜ、2回目はさっくり・ふわっと、3回目はさっくり混ぜるイメージで。

  6. 6

    作り方 6

    そこへ溶かしバター、バニラエッセンスを加えて混ぜる。※出来上がった生地は10~30分程ねかすとよく馴染む。

  7. 7

    作り方 7

    【チョコレートソース】鍋に牛乳と生クリームを入れて火にかけ沸かす。チョコレートを入れたボウルに注ぎ、混ぜながら完全に溶かす。

  8. 8

    作り方 8

    【焼く】ワッフルメーカーをよく熱して温め、サラダ油をぬる。(電気の場合は予熱する)

  9. 9

    作り方 9

    生地を流し入れ、生地を入れた方を上にし(つまりひっくり返し)、強火で焼く。

  10. 10

    作り方 10

    ひっくり返し、もう片面も焼く。いい焼き色が付いたら、網の上にひきあげて粗熱をとる。粗熱がとれたら、茶漉しを使ってワッフルに粉糖をかける。

  11. 11

    作り方 11

    お皿にチョコレートソースをしき、中央にアーモンドを置く。アーモンドの上にバニラアイスを置き、2つに切ったワッフルを盛り付けて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ブリュッセル風ワッフルの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう