ソムタムタイ(青パパイヤと人参のサラダ)ナチャダ カンナシェフのレシピ

お気に入りに追加

ソムタムタイ(青パパイヤと人参のサラダ)

コツ・ポイント

コツ・ポイント

青いパパイヤを使ったタイ東北部の料理です。ソムは「酸っぱい」、タムは「つく」の意味。本来はタイの調理器具「クロック(石臼)」の中で、材料を「サーク(棒)」でついてつくりますが、道具がなくても、手でしっかり力を入れて野菜とソースを混ぜればOK。
フルーツや他の野菜でも楽しめます。

1~2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
青パパイヤ   150g  長めの千切り 
人参  100g  長めの千切り 
ミニトマト   2個  半分に切る 
インゲン  1本  1cm位に切る 
キャベツ  100g位  ざく切り 
パクチー   適量   
合わせ調味料  
砂糖   15g   
ナンプラー   15g   
うま味調味料   1g   
レモン汁   15g   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、混ぜる。

  2. 2

    作り方 2

    青パパイヤと人参を入れて、手でしっかりもみ込んで混ぜる。力を入れてしっかりもみ込むことで、野菜がやわらかくなる。

  3. 3

    作り方 3

    次にトマトとインゲンを入れ、混ぜる。皿にキャベツを盛り、混ぜたソムタム(サラダ)を盛る。パクチーをのせて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ソムタムタイ(青パパイヤと人参のサラダ)の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう