夏野菜とチキンのバジルソース焼き藤田 奈美シェフのレシピ

お気に入りに追加

夏野菜とチキンのバジルソース焼き

コツ・ポイント

鶏もも肉は、梅酒、醤油、塩、コショウで下味をつけておくこと。玉ねぎはアーリーレッド(赤玉ねぎ)があれば尚可。なければ普通の玉ねぎでよい。ナスやカボチャを使ってもよい。

2人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
鶏もも肉   200g  一口大に切っておく 
パプリカ   50g  一口大に切っておく 
玉ねぎ   1/2個分  一口大にきっておく 
すりおろしにんにく   小1   
オリーブオイル   適量   
バジルソース   小2   
ミニトマト   5~6個分  輪切りのスライス切り 

作り方

  1. 1

    梅酒、醤油、塩、コショウで下味をつけておいた一口大の鶏肉を、オリーブオイルで色が変わりある程度火が通るまで炒める。

  2. 2

    一口大に切った、パプリカ、玉ねぎを入れ、全体に火が通るまで炒める。

  3. 3

    耐熱皿に炒めた野菜と鶏肉を入れ、おろしにんにく、バジルソースを入れてよく混ぜ合わせる。

  4. 4

    スライス切りにしたミニトマトを彩りよくのせて、オーブントースターで7~8分焼いたらできあがり。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

夏野菜とチキンのバジルソース焼きの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう