お店の逸品レシピ

イワシとウイキョウのスパゲッティ

イワシとウイキョウのスパゲッティ

イワシとウイキョウを煮込み、サフラン、干しブドウで香りをつけた、味わい深いエキゾチックな風味のパスタです。もちもちとした食感のシチリア産パスタを使用し、仕上げに、シチリア料理の特徴であるパン粉をかけます。しっかりとコクがあるので、赤ワインと良く合います。ぜひ当店でお楽しみください。

高橋 健太 シェフ

高橋 健太 シェフ

新宿調理師専門学校卒業後、船橋のオステリアで3年勤めてそれからイタリアに計7年間修業に行く。帰国後はトラットリア・シチリアーナ・ドンチッチョにて5年間勤務。アンティカ・トラットリア・シュリシュリのオープンの際にシェフに就任。

店舗詳細を見る

おうちアレンジ

イワシとセロリのスパゲッティ

イワシとセロリのスパゲッティ

日本で入手が難しいウイキョウの代わりに、セロリで清涼感を出しました。イワシは生はもちろん、冷凍の開きを使っても大丈夫です。セロリの香りが、イワシの臭みを消してくれます。
そしてサフランで香りをつけ、干しブドウで味にコクと深みをプラスしています。

煮込まず、そしてフタを活用することで、短時間で完成します。ぜひお試しください。


写真:福田栄美子

プロのコツ

  • 1.セロリを加えることで、イワシの臭みを消す
    2.セロリの枝は、柔らかく茹でて使う
    3.フライパンでフタをしながら作ることで、時間短縮になる

レシピを見る

  • facebookにシェア
  • ツイートする
  • googleplus
  • はてなブックマークに追加