【取材班は見た!】スマホで押えた取材の一コマ☆part2

【取材班は見た!】スマホで押えた取材の一コマ☆part2

前回に引き続き、

取材時に撮影したオフショットをご紹介します。

公開された記事とともに、今回もお楽しみください♪



恵比寿「ジョエル・ロブション」で11年間エグゼクティブシェフとして腕を振った

Nabeno‐Ism渡辺 雄一郎シェフ

ジョエル・ロブション氏だけでなく、ボール・ボキューズ氏など

フランス料理界の世界のトップたちにその実力を認められた渡辺シェフが

現在にいたるまでの人生と、思い出のフランス料理を教えてくれました。

記事はこちら




「ミシュランガイド東京 2017」も継続して二つ星に輝く

懐石小室小室 光博シェフ

見事な、美しいなすをたくさんご準備くださり、

なすの美味しさを引き出す調理法をじっくり教えていただきました。

「なすの丸炊き」は鮮度のいい材料が手に入ったとき、ぜひお試しくださいね♪

記事はこちら



ワインレストランでサービスとワインの勉強をした経験をもつ

初代 割烹 高橋高橋 豊和シェフ

和食のお店ながら、シャンパンをグラスで提供し、

ワインについて深い知識をお持ちの高橋シェフ。

山梨の小さな蔵がつくっている赤ワインを、楽しみ方とともにご紹介してくれました。

記事はこちら




広東料理の世界に魅了され、日々食材に向き合う

「中国料理 瑞雪」 名雪 寛己シェフ

蒸すと透き通る、ぷるぷるの皮が特徴の海老蒸し餃子。

その餃子の生地の作り方から、教えてくださいました♪

特に丸く伸ばす方法が特徴的ですよ☆

生地はこちら




鎌倉で本格的なスペイン料理を提供している

アラシダ嵐田 憲和シェフ

シェフが渡西した際、衝撃を受けたというクラシックなスペイン料理を教えてくださいました。

特に、オリーブオイルをソースに仕立てた伝統料理「ピルピル」は

現地で作る人は減ってしまい、消えつつある料理なのだとか。

記事はこちら



今回ご紹介しきれないほど、たくさんの素晴らしいシェフの方々にご協力いただきました!


これからもシェフごはんを、よろしくお願いいたします☆