笹島 保弘 シェフ

お気に入りに追加

笹島 保弘 シェフ

1964年大阪府生まれ。
高校卒業後、料理の世界へ。心斎橋「スエジェ」、箕面「ラトゥール」を経て、88年渡伊。
京都「ラヴィータ」、「イル・パッパラルド」両店でシェフを務め、02年京都東山区で独立。フジテレビ「料理の鉄人」では初の東西イタリアン対決も経験。
05年東京丸の内店、08年京都伊勢丹にドルチェ専門店、08年京都木屋町「イル・ギオットーネクチネリーア」、10年京都四条烏丸「トラットリアバール イル・ギオットーネ」開店。07年、イタリア・ミラノで開催された料理サミット「イデンティタ・ゴローゼ」に日本人として初参加。同年5月、ジョルジオ・アルマーニ氏主催のチャリティーディナーに料理人として参加。
13年、グランフロント大阪に「IL GHIOTTONE di piu」 (イルギオットーネディピュー)を開店。現在、テレビや雑誌など多くのメディアでも活躍している。

  • facebookにシェア
  • ツイートする
  • googleplus
  • はてなブックマークに追加

レシピ( 1-5件 / 5件 )