片岡 護 シェフ

お気に入りに追加

片岡 護 シェフ

1948年、東京都出身。
美大への進学を志していたが、母親の知人の誘いで渡ったイタリアの地で出会った豊かで奥深い食文化触れ、料理人になることを決意。「つきじ田村」で3ヶ月の修業後、20才でミラノへ渡り、総領事付き料理人として5年間、現地で修業。帰国後「小川軒」にて修業したのち、テノール歌手の五十嵐氏をオーナーに「マリーエ」を開業、6年間連日満席という偉業を成し遂げる。34歳の時に独立し、リストランテ「アルポルト」をオープンする。
少食な日本人向けに開発した「懐石風イタリアンコース」のコンセプトが多くのお客様に支持される。多忙な現在も、本店でお客様をお出迎えし、お客様と会話する中で新しい料理の発想に繋げ、老舗イタリア ン「アルポルト」のブランドを高め続けている。
TV番組出演、著書も多数。

  • facebookにシェア
  • ツイートする
  • googleplus
  • はてなブックマークに追加

レシピ( 1-2件 / 2件 )