クリスピーライスのタルト仕立て マグロとアボカドのタルタル米澤 文雄シェフのレシピ

お気に入りに追加

クリスピーライスのタルト仕立て マグロとアボカドのタルタル

コツ・ポイント

ご飯を炊くときは少し柔らかめに炊き、しっかりと押し固めて薄くし、冷蔵庫で一晩冷やすのがポイントです。
190度の高温で揚げ、周りはサクッとクリスピーに、中はモチッと仕上がります。上にのせる素材とのコントラストが出て、おいしくなります。
※調理時間は、寝かせる時間を除きます。

4人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
ご飯  
お米   160g  しっかりと研いでおき、水気をきっておく 
水   350g   
みりん   40g   
米酢   20g   
昆布   3g   
塩   5g   
揚げ用  
米粉   適量   
サラダ油   適量   
マグロとアボカドのタルタル  
マグロの赤身   60g  細かくきざむ。マグロ:アボカドは2:1 
アボカド   半個  細かくきざむ 
エシャロット   少々   
塩   少々   
オリーブオイル   少々   
チリマヨソース  
タバスコ   少々  お好みで 
マヨネーズ   40g  タバスコと合わせ、チリマヨネーズにする 
仕上げ  
シブレット(ハーブ)   適量   
花穂   適量  花のみ使用 

作り方

  1. 1

    炊飯器に、ご飯の材料を全て入れ、炊く。少し柔らかめに仕上げる。

  2. 2

    炊き上がったら15分程蒸らし、バットに移す。ラップをしてしっかり押し固め、重しをして一晩冷蔵庫へ。※固めた方が揚げやすくなる。

  3. 3

    長方形に切り、周りに米粉を付けて190℃の油で周りがこんがりするまでカリッと揚げる。

  4. 4

    マグロはエシャロット・塩・オリーブオイルで和える。アボカドはオリーブオイルと塩で味をして、2つをさらにあわせる。

  5. 5

    揚がったお米の粗熱がとれたら、上にマグロとアボカドのタルタルを乗せ、上にシブレット(ハーブ)と花穂を飾る。

  6. 6

    袋にチリマヨネーズを入れて袋のはしを切り、周りにドット柄にして仕上げれば完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

クリスピーライスのタルト仕立て マグロとアボカドのタルタルの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう