シェフごはん黒沢 学シェフのレシピ

お気に入りに追加

シェフごはん

コツ・ポイント

コツ・ポイント

研ぐ前のお米は角があり欠けやすい状態にあります。それから比較的値段の高いお米は、粒が大きい方に揃えられている確率が高いです。逆に安いお米は粒が比較的小さかったり、ブレンドされてバラバラだったりしますので。水加減も粒の大きさで判断し、小さい場合は水加減を少し控えるのが良いでしょう

2合分/調理時間:約45分
材料・調味料 分量 下準備
米  2合   
水   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    ご飯をうまく炊くコツは米の一粒一粒に均等に火が入る事 米を一粒ずつ良く見るとバラつきがあるのがわかる 

  2. 2

    作り方 2

    小さすぎる粒や欠片と一緒に炊くと小さいお米が煮え過ぎてしまう

  3. 3

    作り方 3

    よってお米を炊く時に欠けづらくするために角を丸く研いでおく

  4. 4

    作り方 4

    2合のお米に180ml位の水を入れて研ぐ。冬場は水が冷たいと研ぎづらいので15度~20度程度(夏の水温)に上げて研いでもよい

  5. 5

    作り方 5

    研ぎ始めだけ水を変えずに長めに研ぐ

  6. 6

    作り方 6

    水を足してからお米がこぼれないように注意して水を取り換える

  7. 7

    作り方 7

    二回目からは研ぐよりも水をきれいにするイメージでお米を混ぜて水を取り替えていく

  8. 8

    作り方 8

    数回繰り返して水がきれいになったら、流水すると更にきれいなる。

  9. 9

    作り方 9

    次にざるに上げる。ざるの目が粗すぎず細かすぎないものに取る

  10. 10

    作り方 10

    ざるに取るとお米の欠片や細かいお米が取り除かれる これらを同じ時間で炊いてしまうと柔らかくなりすぎた米と混ざってしまう

  11. 11

    作り方 11

    水加減は炊飯ジャーのメーカーによって多少目盛りが違うので自分の好みに合った量に調整する 水かさは目盛りより少しだけ下に来るのがおススメです

  12. 12

    作り方 12

    これらを注意していただければ昨日までのご飯とちょっと違ってくるはずです。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

シェフごはんの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう