ズッキーニのフリッタータ中原 弘光シェフのレシピ

お気に入りに追加

ズッキーニのフリッタータ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

主にアンティパスト(最初の料理)の一つとして提供される、イタリアの定番卵料理。ナポリでよく食されるズッキーニでのご紹介です。
ポイントは、熱したフライパンに多めの油を入れ、焼き揚げするように焼き固めること。
少し小さめのフライパンを選び、高さを出すとふっくらと仕上がります。

直径22cmのフライパン(約8人前)/調理時間:約40分
材料・調味料 分量 下準備
卵   10個  良く溶いておく 
ズッキーニ   2本  5mm幅の輪切りにし、水にさらして苦味成分を取り除く 
パルミジャーノ   80g  削っておく 
生クリーム   200ml   
塩   適宜   
胡椒   適宜   
オリーブオイル   約50ml   
バター   少々   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    輪切りにしたズッキーニは、水にさらして苦味成分を取り除く。こうすると、くっつきにくくもなる。水気をよく切っておく。

  2. 2

    作り方 2

    フライパンにオリーブオイルを熱してズッキーニを入れ、中火でソテーする。水分がでてしなっとするまで炒める。バットにあけ、冷ましておく。

  3. 3

    作り方 3

    ボウルに卵を入れてときほぐし、パルミジャーノ・生クリーム・塩・胡椒・オリーブオイル少々を入れ、よく混ぜる。卵液に冷ましたズッキーニを入れて混ぜる。

  4. 4

    作り方 4

    熱したフライパンに多めのオリーブオイルをひく。熱くなったところにバターを加えて風味を加える。

  5. 5

    作り方 5

    卵液を流し入れ、中火で焼き始める。鍋肌の卵が焼き固まってきたらヘラで中央に寄せるようににして、ゆっくりと全体の形を整える。

  6. 6

    作り方 6

    全体的にゆるいスクランブルエッグ状になったら、鍋肌にオリーブオイルを回しかけ、180度のオーブンに入れる。※フライパンだけで仕上げる場合は、蓋をして蒸し焼き。

  7. 7

    作り方 7

    約15分(様子をみて調整)焼いたら、竹串で刺して火の通りを確認する。ヘラで鍋肌の卵をはがずようにこそぐ。

  8. 8

    作り方 8

    皿でおさえ、フライパンをひっくり返してフリッタータを取り出す。

  9. 9

    作り方 9

    バターをひいたフライパンにスライドさせて戻し、裏面にもバターを含ませながら軽く焼く。焼いたら皿に取り、冷ます(乾燥防止にペーパーをかけて)。冷めたら完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ズッキーニのフリッタータの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう