ガイヤーン(タイ風鶏の照り焼き)ナチャダ カンナシェフのレシピ

お気に入りに追加

ガイヤーン(タイ風鶏の照り焼き)

コツ・ポイント

コツ・ポイント

ガイは「鶏肉」、ヤーンは「あぶり焼く」を意味する、タイ東北地方の伝統料理です。
漬けだれの牛乳をココナッツミルクにすると、より本格的な味になります。肉にたれをよくもみ込むのがポイント。焦げやすいので火加減に注意しましょう。
ラムや豚トロ、レバーを使ってもおいしい料理です。

2~3人前/調理時間:約60分
材料・調味料 分量 下準備
鶏もも肉   2枚   
サラダ油   適量   
漬けだれ  
牛乳(またはココナッツミルク)   20g   
シーユーダム(タイの薄甘口醤油)   5g  ※なければ醤油で代用可 
シーユーカオ(タイの加熱調理用醬油)   30g  ※なければ醤油で代用可 
シーズニングソース(タイの調味料)   10g   
砂糖   20g   
こしょう   少々   
うま味調味料   1g   
付け合わせ  
サニーレタス   1枚   
キャベツ  1枚  千切り 
パクチー   1~2本  2cmの長さにカット 
レモン  1/8個  くし切り 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    漬けだれの材料を全て混ぜ合わせる。

  2. 2

    作り方 2

    鶏もも肉を合わせ調味料の中に入れ、よくもみ込み、20~30分常温でつけておく。

  3. 3

    作り方 3

    フライパンを熱しサラダ油をひき、弱~中火で皮目から2分、ひっくり返して2分ほど焼く。焦げやすいので注意する。※グリルで焼いてもよい。

  4. 4

    作り方 4

    焼けたら食べやすい大きさにカットする。お皿にサニーレタスとキャベツ、鶏肉を盛り付ける。鶏肉の上にパクチーをかけ、レモンを添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ガイヤーン(タイ風鶏の照り焼き)の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう