スペアリブ川崎 祐介シェフのレシピ

お気に入りに追加

スペアリブ

コツ・ポイント

*スペアリブを焼き、煮たあと、一晩ねかしておくことでしっかりと味が入ります。
*おろしにんにくをすり込んで焼くと、香ばしさと風味が肉へ移ります。
*肉を煮ている間に出るアクは丁寧に取り除きましょう。
※調理時間は、スペアリブを一晩ねかす時間を除いた時間です。

2人前/調理時間:約90分
材料・調味料 分量 下準備
スペアリブ(豚の骨付きバラ肉)   1Kg  骨に沿って切り分け、水気を取り、血をよく拭き取る 
おろしにんにく   適量   
塩   適量   
胡椒   適量   
サラダ油   適量   
 
水   2ℓ   
ローリエ   1枚   
白ネギの青い部分   1束分   
B  
しょうゆ   70cc   
みりん   70cc   
上白糖   200g   
ケチャップ   50g   
パイナップルの缶詰   1缶  汁は使わないですが、甘味が欲しければ入れてもOK 
飾り  
セルフィーユ(あれば)   適量   

作り方

  1. 1

    スペアリブに塩・胡椒をして、おろしにんにくを肉全体にすり込む。

  2. 2

    よく熱したフライパンにサラダ油をひき、スペアリブの表面全体を香ばしく焼く。

  3. 3

    深めの鍋に、Step2のスペアリブとAを入れ、柔らかくなるまで煮る。(約1時間)

  4. 4

    さらにBの調味料類を入れ、20分程煮て火から離す。そのまま一晩漬け置きします。

  5. 5

    翌日、食べるときにスペアリブを火にかけ温め、器に盛り付けたら完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

スペアリブの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう