家庭でも出来る簡単レシピ鶏の水炊き三浦 慶紀シェフのレシピ

お気に入りに追加

家庭でも出来る簡単レシピ鶏の水炊き

コツ・ポイント

材料は、水炊きに限りませんが、なるべく新鮮な鶏肉を用意しましょう。
ミネラルウォーターを使用する場合は、軟水を選ぶといいです。
調理のコツは、沸騰するまで鍋のふたはしない、沸騰したら弱火に落とす。この火加減がポイントです。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
鶏手羽元   8本   
鶏もも肉   500g   
あら塩   50g   
キャベツ  1/2個   
出汁  
昆布  7cm×2  水昆布を入れておく(最短10分、最長一晩) 
水   1.5L   
日本酒   100cc   
薬味  
ゆずこしょう   適量   
博多ねぎ(万能ねぎ)   適量   
もみじおろし   適量   
ポン酢   適量   

作り方

  1. 1

    もも肉は一口大に切り、手羽元と一緒に塩をたっぷり振っておく。(最短5分、最長1時間)

  2. 2

    下茹で用に(1)とは別に鍋を用意する。水を鍋の8分目まで入れて沸かす。沸いたら、鶏肉を入れ、再度沸騰するまで、待つ。沸騰したらざるにあける。

  3. 3

    昆布を戻した鍋に、下処理をした鶏肉をいれる。日本酒を入れ、沸騰するまでふたをせずに中火で炊く。

  4. 4

    沸騰してきたらアクと油をすくう。(ある程度取れば大丈夫)同時に昆布も取り出す。

  5. 5

    ふたをして弱火で5分ほど炊く。5分後に、食卓用の鍋に移し替える。(もちろん食卓用の鍋で調理しても構いません。)

  6. 6

    キャベツ半分を1/4に切り鍋に入れ、1分ほど炊いて完成。お好みで薬味を添えてお召し上がりください。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

家庭でも出来る簡単レシピ鶏の水炊きの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう