酢飯(すし飯)の作り方遠藤 実シェフのレシピ

お気に入りに追加

酢飯(すし飯)の作り方

コツ・ポイント

酢飯を作るときは、ご飯とすし酢を混ぜるのに十分な、面積の広いすし桶が適しています。
ご飯を広げ、適度に熱を逃がしながら均等に、手早く混ぜましょう。
すし酢はあらかじめ合わせてよく混ぜておきます。2、3回に分けて、ご飯とのバランスをみながらお好みで加減してください。

太巻き(海苔全形)2本分/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
米  3合  少しかために炊く 
すし酢  
米酢   75cc   
砂糖   32g   
塩   15g   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    すし酢は調味料を合わせて、よく混ぜておく。炊きたてのご飯を容器(できればすし桶。面積の広いものが良い)中央に入れ、しゃもじ伝いにすし酢をごはんにかける。

  2. 2

    作り方 2

    しゃもじの首部分を上からにぎり、ご飯を中央から周りに散らすようにしながら、手早くすし酢と混ぜていく。

  3. 3

    作り方 3

    しゃもじに角度を付けて、切り混ぜながらさらにご飯を広げる。※べたつかないように、団扇であおいで粗熱をとる。

  4. 4

    作り方 4

    しゃもじに親指をのせてにぎるように持ち替え、ご飯をすくいあげるように切り混ぜる。

  5. 5

    作り方 5

    全体が均等に混ざったら完成。
    ※粗熱があればあおぎましょう。酸味は約1時間で落ち着きます。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

酢飯(すし飯)の作り方の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう