なすの丸炊き小室 光博シェフのレシピ

お気に入りに追加

なすの丸炊き

コツ・ポイント

なすは縦に8本ほど切り込みを入れ、冷水に10分ほどつけてパリッとさせてから炊きます。煮汁が煮立ったらなすを入れます。一気に入れず、2本ずつ入れることで常に熱々の状態で炊きあげましょう。容器に汁ごと移して冷蔵庫でしっかり冷やします。
※調理時間に、なすを冷やす時間は含みません。

4人前/調理時間:約40分
材料・調味料 分量 下準備
なす  8本  ヘタを切り取る 
煮汁  
出汁(かつお、昆布)   1リットル   
酒   80cc   
みりん   75cc   
薄口醤油   25cc   
干し海老(桜海老)   20g   
薬味  
生姜  10g  卸す(皮むいて) 
茗荷(お好みで)   2個  刻む 
大葉(お好みで)   10枚  刻む 

作り方

  1. 1

    出汁に酒、みりん、薄口醤油、干し海老を入れて一度沸かす。干し海老が戻り、いい出汁が出る。

  2. 2

    作り方 2

    なすは縦に8本ほど切り込みを入れ、冷水に10分ほどつけてパリッとさせる。

  3. 3

    作り方 3

    煮汁を沸かし煮立っているところに、茄子をまず2本入れる。再沸騰したらまた2本と、一気に入れず少しずつ入れる。落しブタをして、強火で20分程炊く。

  4. 4

    作り方 4

    やわらかく煮えたら火からおろす。自然に冷ましてから、容器に煮汁ごと移す。ペーパータオルなどを上にかけフタをし数時間冷蔵庫へ入れて冷やす。一晩おくとなお良い。

  5. 5

    作り方 5

    食べるとき、器に盛り、卸し生姜(お好みで茗荷、大葉など)を添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

なすの丸炊きの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう