海老とアボカドのお手軽アランチーニ奥村 隆シェフのレシピ

お気に入りに追加

海老とアボカドのお手軽アランチーニ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

アランチーニのコツは低温の油でじっくり揚げる事です。
中に入っているチーズにじっくり火を入れることを意識すると、外はサクサク中はとろ~りと仕上がります。

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
ご飯   1合  余ったご飯または炊いたご飯 
ケチャップ   おおさじ2杯   
タマネギ   1/4個  5mm~1cm角のざく切り 
スライスベーコン   30g   1cm幅の長方形に切る 
塩   適量   
コショウ   適量   
パルメザンチーズ   お好み量   
とろけるスライスチーズ   4枚  一枚を半分に切り茶巾する 
海老   2尾  茹でた海老を1cm幅に切る 
アボカド   1/4個  1cm角に切る 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    ボールにご飯を入れ、ケチャップを混ぜる。(この時、ご飯をつぶさないように気をつける)

  2. 2

    作り方 2

    タマネギを5mm~1cm角のざく切りにする。ベーコンも同様の大きさで切る。海老は適量を茹でて殻をむき、1cm幅に切る。アボカドも適量を皮をむき1cm幅で切る。

  3. 3

    作り方 3

    油を少量ひき、フライパンでタマネギとベーコンを弱火で炒める。(弱火で炒めることで、タマネギの甘みやベーコンの旨味をしっかりと引き出すことが出来る。)

  4. 4

    炒めた材料に、塩・コショウを入れる。お好みで、コクが必要な方はパルメザンチーズを入れる。

  5. 5

    STEP4で味を調えたものをSTEP1と合わせ、よく混ぜる。この時、海老とアボカドを加える。

  6. 6

    作り方 6

    STEP5を冷蔵庫に入れ熱を取る。

  7. 7

    作り方 7

    テーブルにラップを敷き、ご飯を薄く円形に広げる。中央にチーズの茶巾したものをおき、ラップで茶巾する。(ラップを使うことで、手を汚さず形を整えやすくする。)

  8. 8

    作り方 8

    小麦粉、卵、パン粉をそれぞれバットに用意し、パン粉付けをする。(卵に粉を少量いれ、泥状にする。これによって、卵が安定しパン粉を付けやすくする。)

  9. 9

    作り方 9

    160℃の油でキツネ色になるまでじっくり揚げ、中のチーズまで火を通す(STEP8で使用した卵液を油に落とし、半分の高さまで沈んでから浮いてきたら160℃の目安)

  10. 10

    作り方 10

    飾り付けに、パセリの茎を挿す。(オレンジのヘタをイメージする)

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

海老とアボカドのお手軽アランチーニの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう